鉄筋関係制御盤PLC更新|PLC・シーケンサーのことならトップツーシステム|故障修理・開発

事例詳細

PLC・シーケンサー制作事例の詳細はこちら

PLC・シーケンサーの開発・制作から故障の修理・アフターケアまで自社一貫で行う「トップツーシステム」の制作事例の詳細はこちらです。事例は随時更新しています。

2017/09/11|宮崎県  梅北町|鉄筋関係制御盤PLC更新

サムネイル画像 鉄筋関係制御盤PLC更新
2017/09/11 宮崎県  梅北町
ソフト設計 当社
現地工事 当社

お客様の要望

お盆明けに電源を入れたら何も動かくなったと宮崎県からSOS。
早急に動くようにして欲しい。

設計仕様

更新前PLC:富士電機製FPB56
更新後PLC:三菱電機製
FX3Gシリーズ

設計・開発のポイント

PLCの型式を伺うと富士電機製FPB56。
これは古すぎてアタッチメントが販売中止で、富士電機からアタッチメントを借りないとパソコンと通信できません。

富士電機からアタッチメントを借り、宮崎から送って頂いたFPB56とパソコンとを接続すると、幸いにもプログラムのバックアップに成功。

富士電機のPLCを対応できる業者さんが少ないので、今後何かがあった時に宮崎の業者さんでも対応しやすいように、三菱電機製PLCに更新してみました。

社長・先崎からの一言

お盆や年末年始後に電源を入れると、プログラムが消えてしまって動かなくなるトラブルが多いです。

幸いにも、また「輪虎」の無化調ラーメンを都城まで食べに来ること事ができたので良かったですが、PLCのバックアップが無いと多くの費用と時間が復旧までにかかります。

数万円で三菱、OMRON、KEYENCE、富士、シャープのバックアップができます。

三菱、OMRONであればパスワードロックされたPLCも対応可能です。
PLCにロックをかけたまま廃業されたり、対応不可になって困っていませんか?
日本は勿論、全世界どこまでも対応致しますので詳細な費用(※)はお問合せ下さい。

※1日何台PLCバックアップをしても料金は変わりません。
□神奈川県内:32,000円/1日+交通費
□神奈川県外:36,000円/1日+交通費

  • 前の事例へ
  • 一覧へ戻る
ページトップへ